留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選

リゾートバイト

留学をするにあたって、1番の悩むポイントとして挙がるのが「資金作り」です。

留学資金は短期間でも数十万、長期になると数百万が当たり前になります。

収入が多くてもその分出費が多ければ手に残るお金も少なくなり、留学資金を貯めるのが難しくなります。

ですが、出費を抑えながら稼ぐことのできれば留学資金も貯まりやすいですよね

それができるのがリゾートバイト(通称:リゾバ)です。

そこで、、、

実家にいてお金がかかりにくいけど、家賃として親にお金を払っているからその分抑えたいなあ、、、

留学の費用を稼ぐためにリゾバをしてみたいけど、

本当に稼げるのかなぁ、、、

というような疑問にお答えします。

自分は留学から1度帰国して2度目の留学のために、お金を貯めにリゾバを使い3か月で50万以上留学の費用を実際に貯めることができました。

こんな方に向けて書いています

・1度留学から帰ってきてフリーターをしている方

・留学やワーキングホリデーに挑戦したい方

・実家に居ながらも親に家賃を払っている方

・一人暮らしをしたい方

本記事で学べること

・留学前にリゾバがおすすめな理由

・リゾバのおすすめの観光地

・留学前やっておくべき職種

・リゾバができるおすすめの派遣会社

本記事を読んで頂ければ、実家から出れて滞在費もかからずに、留学に必要な英会話もしっかり身に着くリゾバの魅力がわかりますので、3分ほどで読めますので是非最後までお読みください。

では行ってみましょう!!

留学資金を貯めるにはリゾバがおすすめな理由

では早速留学費用を貯めるにはリゾバがおすすめな理由を10個ご紹介していきます。

  1. 短期間で留学資金が貯まる
  2. 滞在費がかからない
  3. 食事も無料
  4. 観光地が近い
  5. 日本文化について考える良い機会
  6. 日本文化を英語で説明できる
  7. 英会話の練習が可能
  8. 無料でオンライン英会話が受けれる
  9. 全国どこでも働ける
  10. 出会いが多い

短期間で留学資金が貯めやすい

自分は2019年の10月~3か月半箱根のホテルで働きました。

稼いだお金ではなく、貯まった金額は約58万円です。

1か月で約25万円手取りで稼げたりもします。

その資金でフィリピンセブ島に0円留学という方法で留学に行きました。

出費が抑えられる

リゾバの最大の特徴である、観光地に住み込みをしながらの仕事になるので、その土地での滞在費や食費、光熱費は一切かからないリゾバの求人が多いです。

滞在費がかからない

出費のほとんどが家賃という方も多いのではないでしょうか、、、

東京や大阪の大都市だと、一人暮らしでも家賃が7万~10万ということもあります。

実家にいても親に家賃として数万円出している人だっています。

その家賃分が無料になると留学資金を貯めるのも楽になります。

さらに光熱費も無料で使えたり、現代人にとって1番必要ともいえるWi-Fiも無料で使えるリゾバもあります。

健康な食事が食べれてさらに0円

食費だってかからない場所がほとんどです。

さらにホテルが出している食事を食べれたり、従業員食堂もあるので、毎日健康的な食事を食べることもできます。

リゾバで働く職種によっては、バイキングで残った料理も食べることができる場合もあります。

自炊が苦手な人で毎日カップ麺になってしまう人には、もってこいの条件だと思います。

食費がかかる場所でも200~500円/日で健康的な、食事を提供してくれるのでかなりお得だと思います。

日本について学べる

日本で今まで行ってみたかった観光地や知らなかった観光地に行くこともできます。

観光地が近い

リゾバの特権として休日に観光が簡単にできます。

観光で大変になる点として、観光地までの移動が長かったりしてリラックスするどころか逆に疲れてしまうということもあります。

さらに交通費が高くつくことだってあります。

リゾバに採用されると、そこまで行くのにかかる交通費の往復分が支給されたり、一部の美術館やホテルから観光地までの交通費が無料になったりもします。

ですので、気楽にその土地の観光が楽しめたり、移動も楽なので気楽に楽しめます。

日本の文化について考える良い機会

留学に行くとあることに気づかされることがあります。

それは自分が日本文化についてあまり知らないことに、、、。

嬉しい事で留学では外国人から日本の文化についてかなり聞かれます。

お寺と神社はどう違うの?

温泉でのマナーってあるの?

という感じで日本好きの外国人から質問攻めにあうこともしばしば、、、

ですのでリゾバで観光地のお寺や神社に出向き、改めて日本文化について再度勉強をするのも良いと思います。

英語に触れられる

お金をがっつり稼ぎながら、外国人のお客様と関われ英語の勉強ができる場所はリゾバだけです。

日本の土地・文化について英語で説明する

外国人のお客様に日本の文化・ルールや配属された派遣先の土地の説明を英語でします。

日本文化について日本語で分かっていても、英語で伝えないと外国人には伝わりません。

留学先でいきなり聞かれてもすぐに答えられる人は多くないと思います。

ですので留学に行く前にリゾバで日本文化について、英語で説明する練習をしておくと全然違ってきます。

リゾバで外国人に日本文化や日本の情報について答えられるように、免疫を付けておくことが非常に大事です。

英会話の練習になる

留学に行って1番苦労することと言えば、なんといってもスピーキングです。

留学前に英会話に慣れておくだけでも、留学期間中の自分の英語の伸び方が全然違ってきます。

さらに、机に座って勉強するよりも英語に対しての応用力やレスポンス、会話のスピードが格段に上がります。

無料の英会話レッスン付きの会社もある

さらに、リゾバの派遣会社には無料でオンライン英会話を受講できる派遣会社もあります。

この英語フレーズはお客様に言っても大丈夫なのかの確認もできたり、この時はどうやって言えばいいのかの答え合わせをオンライン英会話を使ってできます。

外国人のお客様をいきなり対応するのはハードルが高いと感じる方もまずはオンライン英会話を通して、英語に慣れる方法もあります。

全国のリゾート地で働ける

全国にリゾート地がもちろん存在します。

ですので、自分が行ってみたい県や観光地を選ぶことができます。

富士山を間近で見たい人は静岡や山梨のリゾバを選ぶことだってできます。

さらにマリンスポーツをしたい方には沖縄冬にスキーやスノボーをしたい方には北海道や長野と自分が行きたい場所、やりたい事によって場所選ぶことができます。

出会いが多く一期一会

最後にリゾバの魅力として挙がるのは人との出会いです。

リゾバをしている人は、あなたと同じ留学資金を集めている人や単純に観光や出会いを求めている人、様々な目的を持った人に出会えるチャンスがあります。

留学資金を集めている人と出会えれば、今後留学についての情報交換でお互い助けになったり、目的が違えど色んな価値観を持った人に出会えるため良い刺激になります。

留学費用を稼ぎつつ失敗しないリゾバにするには

リゾバをしている人の中でトラブルに巻き込まれたり、お金があまり稼げず失敗してしまうケースもありますので、失敗しないためのリゾバのコツをご紹介します。

・派遣会社に自分の希望をしっかり伝える

・コミュニケーションをとる

・リゾバ先の条件をしっかり把握しておく

・リゾバは仕事が目的である

・人手が足らない場合には臨機応変

派遣会社に自分の希望をしっかり伝える

100%自分の希望が通るとは限りませんが、伝えない事には自分のやってみたい事がリゾバでできなくなってしまいますので、希望はしっかり伝えましょう。

リゾバを初めて使う方はどんな希望まで伝えていいか分からないと思いますので、簡単に例を出しておきます。

  • 相部屋が苦手だから個室が良い
  • コンビニまで徒歩圏内
  • 時給が〇〇〇円以上
  • ホテルの温泉が毎日入り放題
  • スキー場でリフト券無料
  • Wi-Fi環境がスムーズ
  • 語学が活かせる職場などなど、、、

コミュニケーションをとる

派遣会社の担当者と派遣先で出会うスタッフとのコミュニケーションは大事です。

派遣会社の担当者

派遣される前に派遣先でのギャップをなくしておくことがとても大事です。

条件で疑問や質問が生じた場合にはどんな小さなことでもいいので担当者に伝えることをおすすめします。

さらに派遣会社の担当者と良い関係を作っておくと、良い条件で派遣先の紹介が来たりもしますので担当者とは密に連絡を取っておきましょう。

派遣先にいるスタッフ

派遣先で出会った人とのコミュニケーションも仕事をする上で重要です。

初対面の方にも「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」は当たり前です。

仕事が始まれば「報告」「連絡」「相談」のような社会人としての常識も必要になってきますし、今後のスタッフからの信頼にもつながってきます。

条件をしっかり把握しておく

派遣されてから、これがないやあれがないとならないようにしておきましょう。

給料面やお金に関して

お金は大事です。

派遣先と自分の間に給料の相違があった場合は大変です。

給料日に思っていた給料よりも少なく、後日担当者に確認してみたら時給が違っていては、トラブルの原因になってしまいます。

派遣される前に必ず担当者に給料や交通費などのお金関係は把握しておきましょう。

例えば電話で給料の変更があった場合にはしっかりメールなど残るモノでもらった方が良いと思います。

派遣先に関して

派遣先の情報に関しても同様に把握しておくことをオススメします。

派遣会社から事前にその職場の過去に働いていた人が辞めた理由や、人間関係にトラブルはなさそうか、寮はきれいか、自炊は可能などできるだけ情報を得てから職場を選ぶことをおすすめします。

あれがないやこれがないとならないように事前に派遣会社に確認をしておきましょう。

リゾバは仕事が目的である

観光ができたり友達や恋人と参加できる職場も存在するので遊び感覚になりがちです。

観光目的でリゾバに行ったとしても、プライベートと仕事はしっかり分けておきましょう。

人手が足らない場合には、、、

リゾバは常に人が足らず、人手が足りないのが現状です。。

自分の希望とは違う職種の手伝いをしたりもしますが、これには柔軟に対応が必要です。

派遣会社との契約にはそのようなことが書かれていないですが、在費や食費、光熱費が無料で提供されているのは派遣先です。

そこで働いているからこそできるのでであって、このようなイレギュラーなことが起きても「条件に入ってないから」と言わずに、無料で居れることに感謝をしつつ柔軟に対応することが必要になります。

留学前の資金作りのリゾバ情報

リゾバを選ぶ際の失敗しないためのコツをご紹介してきましたが、続いてはしっかり留学資金を稼ぎながら英語も使える場所・職種をご紹介します。

留学に弾みをつけるための場所選び

留学前にリゾバをするのなら多少は外国人との会話に慣れておきたいですよね。

外国人が多いエリア・場所をご紹介します。

北海道 ニセコ

北海道のニセコエリアはオーストラリア人がほとんどで、日本に居ながら留学気分を味わうことができます。

スキー場の休憩所でどこを見ても外国人ばかり!!

2017/01.24 これが日本なのか?ニセコのスキー場の現状

ニセコのスキー場の雪質さらさらで良く、オーストラリアからのアクセスも良く時差がないため、オーストラリアから近い日本が選ばれるようです。

中には毎年オーストラリアからニセコのスキー場にも来るお客様がいたりもします。

お客様の8、9割が外国人なので、それに伴ってスタッフの数も半数以上が外国人です

英語がペラペラな中国人や日本の大学に通っているオーストラリア人やインターンで来ていたシンガポール人と派遣されたホテルでも、日本語を使わずに英語を話していたりとホテル内も国際化になっていました。

神奈川県 箱根 

箱根湯本駅から近くのホテルに配属されましたが、ニセコほど英語漬けではなかったですが、箱根のエリアでも半数以上は外国人が多かったです。

その中でも中国人が半分で後はイギリス人、アイルランド人、スペイン人とヨーロッパ圏を中心に外国人が多かった印象です。

道のご案内や電車の乗り降り、電車、バスの乗り換えに使う英語はかなり身に着くと思います

英語力がなくても英語のマップがありますので、つたない英語でも必死に説明していればお客様も分かってくれるので、まずは挑戦してみてもいいかもしれません。

リゾバでできる職種

フロント・ベルボーイ

この職種が外国人との関りが1番多いです。

お客様のお迎えから、館内の説明、部屋までのご案内、部屋の説明、内線でのやり取り、チェックアウトの手続きなど、お客様と密接にかかわれるのがこの職種です。

英語で話すプレッシャーや恐怖心が失くせるし、英語が伝わる楽しさも分かります

世間話などができるチャンスもいくつかあるので、余裕のある方は是非挑戦してみても良いのではないでしょうか?

レストラン

レストランの形式によって異なりますが、バイキング形式ではなく、1品1品お客様のもとに運ぶのレストランだと、料理の説明や食べ方などの英語で説明をしたりしますので英語が必要になってきます。

急にがお客様から質問もある場合がありますのでそれにも柔軟に答えないといけない場面もあります。

留学資金が稼げるリゾバを探すなら

リゾバを始めるには、リゾート地での住み込みバイト案件を専門的に扱う派遣会社を利用するのが一般的です。

ただ派遣会社は複数存在していて、各派遣会社によって異なる特徴を持ち合わせています。

代表的な派遣会社をご紹介!

アルファリゾート

アルファリゾート 」はホテルと旅館の求人数と、個室OKの求人数に強みを持つ派遣会社。

中でも仲居の求人は他の派遣会社よりも条件が良く、「初心者でも時給1100円以上保証」などのメリットが多数あります。

アルファリゾートを利用された方の中には、仲居で月収30万円以上稼ぐ方もいますよ。

ホテルと旅館以外の求人が極端に少ないのが欠点ですが、仲居や配膳、フロントで待遇良く働きたい人は「アルファリゾート 」への登録が必須でしょう。

ヒューマニック

ヒューマニック 」は求人数の多さに強みを持つ派遣会社。

有名温泉地や憧れの離島など全国800ヶ所以上から選択可能と、全国のリゾート地を網羅しています。

1週間〜1ヶ月以内の短期求人や、他の派遣会社にはないレア求人の多さも大きな魅力。

高時給案件の少なさが欠点ですが、「ヒューマニック 」が担当者のサポート力と求人数で最もバランスの取れた派遣会社でしょう。

最後に-留学資金を貯めるにはリゾバが最適!

留学資金を貯めるにはリゾバがおすすめの理由として

  1. 短期間で留学資金が貯まる
  2. 滞在費がかからない
  3. 食事も無料
  4. 観光地が近い
  5. 日本文化について考える良い機会
  6. 日本文化を英語で説明できる
  7. 英会話の練習が可能
  8. 無料でオンライン英会話が受けれる
  9. 全国どこでも働ける
  10. 出会いが多い

というような10個の理由をご紹介しました。

留学資金を集めながら英会話にも集中できるのはリゾバだけだと思います。

〇もしリゾバが不安という方はコチラの記事も読んでみてください。

不安を解消しつつ、もし派遣された先に不満やトラブルがあっても途中でやめる方法もご紹介。

是非留学前にリゾバを使ってみてはいかがでしょう。

コメント

  1. […] ダブリン留学の費用を8か月分大公開【費用を抑える秘策あり】 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学前に英会話を挑戦した方がいい理由 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

  2. […] ダブリン留学の費用を8か月分大公開【費用を抑える秘策あり】 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学前に英会話を挑戦した方がいい理由 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

  3. […] ダブリン留学の費用を8か月分大公開【費用を抑える秘策あり】 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学前に英会話を挑戦した方がいい理由 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

  4. […] ダブリン留学の費用を8か月分大公開【費用を抑える秘策あり】 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学前に英会話を挑戦した方がいい理由 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

  5. […] ダブリン留学の費用を8か月分大公開【費用を抑える秘策あり】 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学前に英会話を挑戦した方がいい理由 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

  6. […] 【無料は罠?】セブ島留学がお得に行ける方法を大公開 留学資金を稼ぐにはリゾバがおすすめな理由10選 […]

タイトルとURLをコピーしました